ベビー・キッズ

「こんなにきれいになった!!」「こんなきれいな商品が届いた!!」赤ちゃん用品を扱う上では非常に重要なことです。「生まれてくる赤ちゃんにきれいなものを使わせたい!」だれもがそう思っているかと思います。それを実現させるのが私達の目標です。施策は特にございませんが、私達の仕事が認められるように日々の仕事を確実にこなし、実績を積んでいくのが一番の施策かと思います。
当社の基本である新商品販売、レンタル、リユース(中古販売)、 クリーニング、買い取りを表現できるサイトです。 1つの商品に4種類の金額等を表示できるサイトは、残念ながら、 自社サイト以外、いまだに存在しません。 大手のサイトも、システム化できていない部分です。
ベビー用品はもともと、使用期間が短いものが多く、また、買ったからといって、必ずしも、お子様が気にいるとは限りません。 そこに目をつけました。 ほとんど使用されないで自宅に保管されているものがあると。
商品や特集企画は、実店舗の担当が兼務しています。 製作・更新作業は専任担当者がおり、両者が連携して行っています。 写真や動画も、現在はページ更新の担当者が兼務しています。 つまり、ふだん実店舗で接客をして販売している担当者が、ネット ショップも担当してくれています。
だからわたしたちは、オーガニックにとりくんでいます。 有名メーカー名や有名ブランドより、どこの誰が、いつ、どこで、 どうやって作っているかが詳細にわかることは、大変だけれど大事 なことだと思っています。 そこがしっかり分かる商品だけをセレクトしています。 これは、オーガニック商品、絵本やおもちゃ、さらにはレストラン のメニューに共通しています。
ホームページをご覧になっていただいた方へ 「実はこんな作り方もできる」といったオリジナル情報を、 サービスとしてどんどん出していきたいです。 お仕立て券を受け取った時、写真を選んだりコメントを書いたり している時間、実際に出来上がった絵本が届いた時。3回の喜び を『アルバム絵本』はプレゼントすることができます。 心に残る商品ですので、ぜひたくさんの方に知っていただきたい と思っております。
一度ご利用いただいたお客様から、 「もう一冊作りたいのだけれど、定価ですか?」 「お友達にプレゼントしたいが、どこで売っていますか?」 といったお問合せをいただきます。 『アルバム絵本』は1冊から低価格で絵本をお作りできますが、 流通にのせている都合上、2冊目をご利用のお客様に割引で販売 することができません。 ですが、『アルバム絵本』をお友達に積極的にお勧めいただいてい る方、出産祝はこれを贈ると決めていらっしゃる方、既に何度も リピートいただいている方もいらっしゃいます。 こういった方々に、何かしらサービスを還元できないかと思い至った のが、アフィリエイトプログラムをはじめるきっかけです。
『お仕立て券』は、ワイシャツなどのお仕立て券と一緒で、 『絵本をお仕立てするための券』となっています。 『お仕立て券』なので、そのまま出産祝のギフトとしてプレゼント していただくことができます。 価格も5,040円と、お友達への出産祝の相場が5,000円前後ですので、 ありきたりのものでないプレゼントをお探しの方に、 「作った後も喜んでいただけるサプライズ的な商品」 として好評をいただいております。
インターネットショップは、毎日、そのあり方が激変していると思い ます。 それについていくのは、容易ではありません。 「これが正しい」といったことも、なかなか見つけにくいかもしれま せん。 が、だから一番面白い、とも言えるのではないでしょうか。 明日は今日と違うことをやってみる、OKだったらそのままGO! うまくいかなかったら明後日はさらに違うことにトライする・・・ そんなことが、比較的少ない資金でできるのですから。 そして、開店したら、もう全国区です!
「ギフトセット」は、その必要性がなければ、日常生活にはまったく 関係がないので、メルマガなどでいくらお願いしても、見向きもされ ないと思っています。 それよりも、買っていただいた方に "ロンパーズで買って良かった" と思っていただけるよう心がけております。 私たちは、【hospitality】という言葉を大事にしております。 つまり【おもてなし】です。
当店にご注文いただく数の8割は、「出産祝い」を中心としたギフト セットになっております。 また、その大部分が、ご注文者様のお宅ではなく、贈り先様へ直送の ご依頼です。 つまり、ご注文者様は、手にとって見ることもなく、当店を信頼して 直送のご指示をされております。 「のし」や「メッセージ」のサービスもしておりますが、そこに書か れているのは、"おめでとう!本当に良かったね"という、 ご注文者様の真ごころです。 当店が販売しているものは、布絵本という商品です、が、お届けして いるのは、"ご注文者様の真ごころ"です。 だから、その信頼にお応えするべく、心を込めてお届けしなくては、 と、肝に銘じている日々です。
お手元のカタログをご覧になって「注文番号入力」されるユーザーの方が まだ割合的には多いです。 弊社としては、デジタルカタログなども連動して、ブラウザで商品詳細画 面をご覧になってカートに追加いただく割合をどんどん増やしていきたい と考えています。
今から10年前、紙で発行している「ベルメゾン」カタログをマルチメディ アで代替(=紙以外の模索)できる時代の到来を予感し、その研究を当時 数名の社員で開始。 その後インターネットショッピングの研究も開始。 2000年5月に現在のサイトとほぼ同様の「ベルメゾンネットスクエア」を 立ち上げる。
インターネット通販は、あくまで通販です。店舗販売とは全く違うモノで す。 店頭販売よりコストが余計にかかる分、利益率が店頭販売より多くないと 仕事として成り立たないと思います。 安売りに未来はないと思っています。インターネットで買うと安い、みた いなイメージはどんどん払拭されていくネットの世界になればと願ってい ます。 売り上げは上がったけれど利益無し。では、健全にネット通販が発展して いかないですね。当然のことを言っているようですが、現在そういう店を よく見かけるのです。
そのような自信のある商品ラインアップが揃ってきますと、当然自社で 心行くまで説明をして紹介したいと思います。でも、通販は非常に難しい ビジネスで初期投資がかなり必要です。 そんな時期にインターネットが登場してきたんですね。 これだ、と思いました。一般的に通販はモノが実際見れない分、説明が 重要なのですが、あまり説明の多い通販というのは意外と少ないモノです。 これは、紙媒体にせよ、電波媒体にせよ、スペースコストが高いことが 理由だと思うのですが、インターネットはスペースコストが非常に低い。 これなら思う存分商品説明ができると思いました。
マーケティング論ひとつとっても、フツーの主婦だった私にとっては ものの見方がひっくり返る新鮮さでした。 (「うわっ 操作されていたんだ~ワタシ」といった具合です) 主婦としての日常も現実としてあるので、同時に複数の視点で物事を捉え られるようになりました。 しかしなにより変わったのは、人とのつながりの幅です。 お客さまとの出会いも含めて、とにかく色々な方との出会いがありまし た。 リアルで知り合いになった方だけでなく、メール上だけで仲良くしている 方もいます。 そこから仕事の話しに発展したことも、こんな短い期間にいくつもありま した。
季節はずれでも、ベビースイミングやマタニティスイミングを始めるのに 最適な時期はやってきます。 大抵のお店は季節商品として扱いますが、うきうき屋は一年中安定した 品揃えができるので、お客さまにご安心していただけるようです。 また商品自体も見た目のイメージより使っていただいてはじめて良さが わかるものが多いので、クチコミ・ネットコミをねらっています。
この「お客様が第一」を実践していくと、ひとり一人のお客様の声を活か して新商品を開発することになります。 お客様の要望はそれぞれ個々によって違います。ひとり一人の声を拡大も しないし、縮小もしない、まさに1/1(いちぶんのいち)の対応をして います。 1/1の視点(ひとり一人のお客様の話しを謙虚に丁寧にお聞きして商品 化して行くこと)で商品化・事業化しているので、個別対応の考え方で あって、大量生産の発想ではありません。
自分自身が妊娠中に、あかちゃんカレンダーという、自分の出産予定日までを カウントダウンできる日めくりのカレンダーや、子供の名前の入った絵本と 出会い、とてもあたたかい気持ちになり、そんな気持ちを他のママさんにも伝 えたくてはじめました。
買い物カゴを本サイトに付けるのが難しくて困ってた時にちょうど 電話があったんですね。 そしてそのままトントン拍子に話が進んでいって契約してしまいました。笑 でも、ネットプライスの人の対応がよかったのもありましたし、モールの内容 を見ても「絶対将来伸びるな~」と直感もありましたしね。

メールマガジン無料購読

真のノウハウは現場にあり!オンラインショップを検討中、ネット通販の売上げ&利益をアップしたい、電子商店の裏側を覗いてみたい…。では一緒に教わりましょう。
「えっ!そこまで公開して大丈夫?」そんな話が満載。

 

読者登録は無料です。大手メールマガジン配信スタンド「まぐまぐ」からの配信となります。メールアドレスの入力間違いにご注意ください。

登場ショップ募集中!

当メールマガジンは、2008年から、

  • 他薦(読者の方や知人から紹介いただいて)
  • 自薦(店長さんの方から連絡いただいて)
があった場合のみ、発行させていただくことになりました。

  • 私のお気に入りのこのショップ、ぜひインタビューして!
  • このショップの店長、面白いですよ♪
  • うちがお付き合いしているこのショップ、イチオシです!
  • うちのお店にもインタビューして
などのご連絡を、ぜひこちらのフォームから、お気軽にお寄せください。
お待ちしております。

気になる情報

ネットショップの成功には、金融等に関する知識も必要ということで・・・

これらの講座↑を主催されているファイナンシャルアカデミーさんのスタート時のインタビューは、こちらでご覧いただけます。

簡単更新SEO対策ホームページ作成 ホームページ引越しサービス 経営者・管理者のための、ビジネスホームページの作り方

月別アーカイブ

最新版 これがバカ売れネットショップだ!

2004年12月、再取材のうえ執筆、大手出版社の翔泳社から本になりました!
タイトルやオビには刺激的な言葉が踊っていますが、内容は、ネットショップ版「プロジェクトX」とも呼べるもので、ノウハウ習得はもちろんのこと、「読み物」としても楽しんでいただけます。

バカ売れオンラインショップの作り方

2004年2月、大手出版社の翔泳社から本になりました!
タイトルは派手ですが、内容はオーソドックスで、ネットショップの立ち上げから運営まで、何をどうするのか、何をしてはいけないのか、具体的な事例や方法が満載です。

Powered by Movable Type