[366] 掛け売りや卸売りにも対応

現役店長に訊く、人気インターネットショップの秘訣
(2013/03/20)
第366回 掛け売りや卸売りにも対応
2,076 部
プロ用清掃用品ショップ 店舗まるごと『ぴっか美館』 様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□□□
□□  ご挨拶

こんにちは!
いつもお読みいただき、誠にありがとうございます。
初めてのみなさま、数あるメールマガジンの中から選んでくださり、
ありがとうございます。

本メールマガジンは、バックナンバーも少し遅れて公開しております
ので、ぜひご覧ください。
http://www.tencyo.biz/

今回のゲストは、前回に引き続き、プロ用清掃用品ショップの、
店舗まるごと『ぴっか美館』 様です。

それでは、一緒に教わりましょう。

■■■
■■  基礎データ

【サイト名】 プロ用清掃用品ショップ 店舗まるごと『ぴっか美館』
 【会社名】 株式会社 文化雑巾
  【店主】 梅澤様
  【住所】 埼玉県鴻巣市天神2-3-19
 【URL】 http://pikkabikan.shop-pro.jp/

■■■
■■  そこまで言って大丈夫?運営の裏側

┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|新規のお客様が、リピート注文される、おおよその比率は?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

リピートしてくださった方は、だいたい3割ぐらいだと思います。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|新規お客様からの注文の際、パソコン用カート、スマホ用カート、
|FAX、電話の、おおよその比率は?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

新規のお客様のほとんど98%ぐらいは、パソコン・スマホだと思い
ます。
あとがFAX注文です。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|リピートのお客様からの注文の際、パソコン用カート、スマホ用
|カート、FAX、電話の、おおよその比率は?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

リピートも同じぐらいの比率です。ほとんど98%ぐらいはパソコン・
スマホだと思います。
あとがFAX注文です。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|最近は、掛け売りもされているとか?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

お客様にとっては、どうしても仕事で常に使う商材になります。

法人に限りますが、お客様からの要望で掛け売りも始めました。
http://www.pikkabikan.com/free_9_155.html

直接の掛け売りではなく、ヤマト運輸のグループ会社
『ヤマトクレジットファイナンス株式会社』と提携をしています。

一度審査を通れば、次回からはネット上で、掛け売りで注文が
できます。
支払いサイトも35日と長くなっています。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|卸売りもされているとか?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

当初は卸売をやっていませんでした。

しかし、商品をネットで販売していると、文化雑巾の商品を取り扱い
たいと言っていただく会社がでてきました。

今では約50社ほど、弊社の代理店になっていただいております。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|今後、どのような方に、お客様になっていただきたい?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

今の作業、会社のやりかたで本当にいいのか?
この作業方法でいいのか?

疑問に思ったハウスクリーニング業の人に、お客様になっていただき
たいと思っています。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|お客様になっていただきたい方に、貴社を知ってもらうために、
|今後どのような施策を考えている?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

特には考えていませんが、HPの情報を充実させることに力を入れて
います。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|貴社が、お客様に提供している一番の価値は?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

情報だと思います。

■■■
■■  店長のホンネ

┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|ネットショップを始めて、これまで一番良かったこと、
|悪かったこと、困ったこと、うれしかったことは何?
|ネットショップを始める前と後で、何が一番変わった?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

良かったことは、
「いままでどうしても取れなかった汚れが取れるようになった。」
「この方法をマスターして新しい仕事につながった。」
などと言っていただけることです。

遠くの、いままで会えなかった方々に情報が伝えられることが、
変わったことであり、良かったです。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|今後の目標、夢などを、どうぞ。
└―――――――――――――――――――――――――――――――

まだ、気づいていないお客さんのニーズがあるはずです。
それに答えられるように、アンテナをはっていきたいと思います。

■■■
■■  読者へ一言

┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|これから、ハウスクリーニング業を開業しようと考えておられる方
|に対して一言。
└―――――――――――――――――――――――――――――――

正しい情報を伝えるため『新規開業セミナー』を行ってます。

いままで疑問に思っていたことが、ここにヒントがあるかも知れま
せん。
こちら↓のご案内をどうぞ。
http://www.pikkabikan.com/free_9_134.html


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|これから、自社で企画・製造・販売している商品を、ネットで販売
|したいと考えておられる方に対して、一言。
└―――――――――――――――――――――――――――――――

お客さんのニーズをうまくとらえられるかが、ポイントだと思います。
ネットでは押し売りをするわけではないので、ほしいものしか購入
しません。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|最後に、ハウスクリーニング業の方に対して一言。
└―――――――――――――――――――――――――――――――

ネット注文時、『インタビューを読んだ』と書き加えていただいた
お客様に、陶器用研磨シートを1枚プレゼントいたします。

便器洗面台などの、陶器表面に付いた黒ずみを傷つけずに取ること
ができます。湯のみの茶渋も簡単にとれます。

□□□
□□  編集後記

店舗まるごと『ぴっか美館』様、長時間ありがとうございました。


> お客様にとっては、どうしても仕事で常に使う商材になります。
> 法人に限りますが、お客様からの要望で掛け売りも始めました。

> 当初は卸売をやっていませんでした。
> しかし、商品をネットで販売していると、文化雑巾の商品を取り扱い
> たいと言っていただく会社がでてきました。
> 今では約50社ほど、弊社の代理店になっていただいております。


掛け売りも、卸売も、インターネット経由のお客様からの要望を
受けて始められたとのこと。

そういう意味では、ネットショップ(ホームページ)という営業マン
が、八面六臂の活躍をしているとも言えますね。

(後略)

メールマガジン無料購読

真のノウハウは現場にあり!オンラインショップを検討中、ネット通販の売上げ&利益をアップしたい、電子商店の裏側を覗いてみたい…。では一緒に教わりましょう。
「えっ!そこまで公開して大丈夫?」そんな話が満載。

 

読者登録は無料です。大手メールマガジン配信スタンド「まぐまぐ」からの配信となります。メールアドレスの入力間違いにご注意ください。

登場ショップ募集中!

当メールマガジンは、2008年から、

  • 他薦(読者の方や知人から紹介いただいて)
  • 自薦(店長さんの方から連絡いただいて)
があった場合のみ、発行させていただくことになりました。

  • 私のお気に入りのこのショップ、ぜひインタビューして!
  • このショップの店長、面白いですよ♪
  • うちがお付き合いしているこのショップ、イチオシです!
  • うちのお店にもインタビューして
などのご連絡を、ぜひこちらのフォームから、お気軽にお寄せください。
お待ちしております。

簡単更新SEO対策ホームページ作成 ホームページ引越しサービス 経営者・管理者のための、ビジネスホームページの作り方

月別アーカイブ

最新版 これがバカ売れネットショップだ!

2004年12月、再取材のうえ執筆、大手出版社の翔泳社から本になりました!
タイトルやオビには刺激的な言葉が踊っていますが、内容は、ネットショップ版「プロジェクトX」とも呼べるもので、ノウハウ習得はもちろんのこと、「読み物」としても楽しんでいただけます。

バカ売れオンラインショップの作り方

2004年2月、大手出版社の翔泳社から本になりました!
タイトルは派手ですが、内容はオーソドックスで、ネットショップの立ち上げから運営まで、何をどうするのか、何をしてはいけないのか、具体的な事例や方法が満載です。

Powered by Movable Type