[359] ホームページで営業マンが増えているという実感

現役店長に訊く、人気インターネットショップの秘訣
(2012/05/30)
第359回 ホームページで営業マンが増えているという実感
2,165 部
シャッターの中山 様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□□□
□□  ご挨拶

こんにちは!
いつもお読みいただき、誠にありがとうございます。
初めてのみなさま、数あるメールマガジンの中から選んでくださり、
ありがとうございます。

本メールマガジンは、バックナンバーも公開しておりますので、
ぜひご覧ください。
http://www.tencyo.biz/

今回のゲストは、またまた純粋なネットショップではありませんが、
ネットを活用して商談を得られている、シャッターの中山 様です。
それでは、一緒に教わりましょう。

■■■
■■  基礎データ

【サイト名】 シャッターの中山
  【屋号】 中山工業
  【住所】 千葉県船橋市飯山満町3-1489-8
 【URL】 http://shutter-nakayama.com/

■■■
■■  特徴、優位性(1)

┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|最初に、主な業務を、ご紹介ください。
└―――――――――――――――――――――――――――――――

主な業務は、シャッターの設計・製造・施工販売ですが、それに類
する、オーバースライダーや可動扉等、室内間仕切り、玄関回り、
エクステリア製品に於いて、電動操作可能な製品を扱うシャッター
専門業者です。

特にお客様の望む「オリジナル オンリー ワン シャッター」に力を
入れています。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|貴社の設立は?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

元々は彫刻を目指した人間で、当時「何でも見てやろう」や
「1日3ドル旅行」という書物が出ていまして、おおいに夢を持って、
1978年6月横浜をあとに、船とシベリア鉄道経由でヨーロッパの旅を
兼ねイタリア留学の途につきました。

フィンランドに抜け、北ヨーロッパを西に向かい、南ヨーロッパを
東に少々ヒッチありの旅行の後、イタリア ペルージャの国立外語
大学付属語学学校で語学研修後、マチェラータ国立美術学院で彫刻
を専攻いたしました。

青物市場でのバイトをしたり、ホテルで夜間受付の仕事をしながら
の留学生活でした。

帰国してからは、ステンレスの可動彫刻をやりたいという事と、
可動製品を扱っている会社という目的が相まって、1984年、
老舗シャッターメーカーに勤め、16年後の平成8年(1996)4月、
独立いたしました。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|「オリジナル オンリーワンシャッター」とは?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

他のシャッターメーカーが出していない
他のシャッターメーカーが出せない
感動を届ける オンリーワン シャッター

それは、

お客様の感性に本当に満足できる
お客様が本当に安心できる
デザイン・材質・形状・作動の
オリジナル オンリーワンシャッター

お客様の感性にピッタリ満足のいくシャッター
今までのガレージシャッターではなく
望みの材質/望みの形状/望みの意匠の

オリジナリティあふれるお客様のデザイン
質感高いお客様の表現

でのシャッターです。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|サービスの提供地域は?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

主として関東区域内ですが、手に負えないシャッター 、その他の
製品でお困りの方、若しくは、世に出ていないオリジナル製品を
お望みの方がいらっしゃる場合、何処にでも赴いております。

去年11月には重量電動シャッター改修工事で新潟市へ、今年5月には
「オリジナル プルアップ ドア」の仕事で京都に足をはこびました。

また、今進めている「木製窓シャッター」製品のプロジェクトでは、
カスタマーとの打合せ後、どなたにでも取り付けられるようにした
製品のみを通販にて全国に展開しようと思っております。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|貴社の、ホームページの立ち上げ時期・立ち上げの経緯は?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

ホームページを立ち上げたのは、2007年7月です。

バブルがはじけ、周りの建築業者、工具店、ガソリンスタンド等が
視界から消え、
頼みの綱だった、不況知らずの業界出入りのゼネコンや工務店も
同じようにその憂き目を見、
借入金だけが膨らみ、身体が強張り、夜も眠れぬ日が続いていた
2007年4月、

商工会からHP作成の講習会のお知らせが舞い込み、藁をも縋る思い
で、その講習を受けました。


それは、あちこちの商工会その他で、「IT研究会」「三万ドル倶楽部」
等を主催なさっている鈴木大吉先生の講習会で、一から一つ一つ
学ぶことが出来、

『未来に向けて何十人もの営業マンを雇うも同然だよ』

という先生の御言葉がその通りに進んでいる、受講者全員が恩恵を
受けているものです。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|貴社における、ホームページの位置付け・役割は?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

当社のHPも徐々にランクが上がり、今では、<シャッター修理>で
1位のランクを獲得するに至りました。

先生が仰ったように、やり始めた頃の問い合わせは40代までの方
ばかりだったのが、5年を経た今では、60代、70代の方も当たり前
に問い合わせをしてくれるようになりました。

本当に営業マンが増えているという実感です。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|貴社の得意分野は?同業他社と比べて、どの辺りが、どう違う?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

当社の売りは、親切、丁寧、アフターフォローの充実です。

もちろん、早い、安い、24時間体制もはいりますが、何にも増して
重要課題として取り組んでいるのは、お客さまの安心と喜びの笑顔
です。

そしてもう一つは、他社では出来ない「オンリー ワン シャッター」
をご希望の方への特別な配慮です。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|特別な配慮とは?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

設計デザイン会社様のように、「オンリー ワン シャッター」を
図面で、ご希望の意匠、ご希望の動作をご提示戴き、それを可能に
する当社の技術と創意工夫を発揮するもの、

また イメージ固まらぬ個人のお客様の意を組んだ取り組みを
おこなっております。

どちらも、お客様の身になって、より高みに達するよう、
ボルト一個からモーターやフレームの修まりまで、全てを全力で
完遂する覚悟を、是非、ホームページや Youtube から知って戴き
たいと思います。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|「アフター点検無料サービス」「2年間の保障」とのことですね?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

先にもいいましたが、お客様の安心が全てです。

工事完了 一ヶ月後、三ヶ月後、そして六月後にアフター点検を無料
サービス、2年間の保障、をご希望の方に無料で行っております。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――
|「外国語可」とのことですが、何ヶ国語に対応している?
└―――――――――――――――――――――――――――――――

イタリア語、スペイン語、英語の、三カ国語です。

□□□
□□  編集「中」記

シャッターの中山様、ありがとうございました。


> 当社の売りは、親切、丁寧、アフターフォローの充実です。
> もちろん、早い、安い、24時間体制もはいりますが、何にも増して
> 重要課題として取り組んでいるのは、お客さまの安心と喜びの笑顔
> です。
> そしてもう一つは、他社では出来ない「オンリー ワン シャッター」
> をご希望の方への特別な配慮です。


といった「強み」が、もちろん前提ではありますが、それを
インターネットを積極的に活用することによって、


> 本当に営業マンが増えているという実感


するまでのレベルに達しておられるのは、素晴らしいですね。


そのために、どんなことをやっているのか?

この続きは、次回(6/6頃発行)とさせていただきます。
お楽しみに!


それから、シャッターの中山様のご厚意により、
「読者限定サービス」をことづかっていますので、お知らせします。

---------------------------------------------------------------
ネット注文時、『インタビューを読んだ』と書き加えていただいた
お客様は「リモコン装置(発信器2ヶ付)」をサービスさせて
いただきます。
(ただし2012/6/30まで)
---------------------------------------------------------------

みなさま、この機会に、ぜひご利用くださいませ。

(後略)

メールマガジン無料購読

真のノウハウは現場にあり!オンラインショップを検討中、ネット通販の売上げ&利益をアップしたい、電子商店の裏側を覗いてみたい…。では一緒に教わりましょう。
「えっ!そこまで公開して大丈夫?」そんな話が満載。

 

読者登録は無料です。大手メールマガジン配信スタンド「まぐまぐ」からの配信となります。メールアドレスの入力間違いにご注意ください。

登場ショップ募集中!

当メールマガジンは、2008年から、

  • 他薦(読者の方や知人から紹介いただいて)
  • 自薦(店長さんの方から連絡いただいて)
があった場合のみ、発行させていただくことになりました。

  • 私のお気に入りのこのショップ、ぜひインタビューして!
  • このショップの店長、面白いですよ♪
  • うちがお付き合いしているこのショップ、イチオシです!
  • うちのお店にもインタビューして
などのご連絡を、ぜひこちらのフォームから、お気軽にお寄せください。
お待ちしております。

簡単更新SEO対策ホームページ作成 ホームページ引越しサービス 経営者・管理者のための、ビジネスホームページの作り方

月別アーカイブ

最新版 これがバカ売れネットショップだ!

2004年12月、再取材のうえ執筆、大手出版社の翔泳社から本になりました!
タイトルやオビには刺激的な言葉が踊っていますが、内容は、ネットショップ版「プロジェクトX」とも呼べるもので、ノウハウ習得はもちろんのこと、「読み物」としても楽しんでいただけます。

バカ売れオンラインショップの作り方

2004年2月、大手出版社の翔泳社から本になりました!
タイトルは派手ですが、内容はオーソドックスで、ネットショップの立ち上げから運営まで、何をどうするのか、何をしてはいけないのか、具体的な事例や方法が満載です。

Powered by Movable Type