[224] お客様には手書きでメッセージ

現役店長に訊く、人気インターネットショップの秘訣
(2006/06/07)
第224回 お客様には手書きでメッセージ
3,706 部
Hauoli(ハウオリ) 様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□□□
□□  ご挨拶

みなさま、こんにちは。ご購読いただきまして誠にありがとうございます。
初めてのみなさま、数あるメールマガジンの中から選んでくださり、
ありがとうございます。

今回のゲストは、前回に引き続き、
ライオンコーヒーのおいしさとハワイ雑貨の可愛さを届けている
Hauoli(ハウオリ)様です。

それでは、一緒に教わりましょう。

■■■
■■  基礎データ

【店名】 Hauoli(ハウオリ)
【住所】 長野県長野市田中948-2
【URL】 http://www.rakuten.co.jp/hauoli/

■■■ 
■■  システム関係

┌――――――――――――――――――――――――――――――――
|スタッフは専任で何名? 兼任で何名?
|何かアウトソーシングを利用している?
└――――――――――――――――――――――――――――――――

全て私一人で運営しております。
アウトソーシングは今のところ考えていません。

受注ソフトを今後入れようかと検討中です。

■■■
■■  そこまで言って大丈夫?運営の裏側

┌――――――――――――――――――――――――――――――――
|見込客(メルマガ購読中で未購入の方々)に購入してもらうために、
|どういった施策をしている?
└――――――――――――――――――――――――――――――――

時々送料無料券をメルマガに着けて、未購入者様だけに配信したり
プレゼント発表を買いやすいページでしたりします。


┌――――――――――――――――――――――――――――――――
|飲食良品と雑貨を一緒に(同時に)購入してくださるのは、全体の
|何割くらい?
└――――――――――――――――――――――――――――――――

8割くらいです。
うちは6,030円以上で送料無料になるので、
皆様いろいろと組み合わせてご購入下さいます。


┌――――――――――――――――――――――――――――――――
|新規顧客の何割くらいが、再度購入してくださる?
└――――――――――――――――――――――――――――――――

6割くらいだと思います。


┌――――――――――――――――――――――――――――――――
|再度購入していただくために、どういった施策をしている?
└――――――――――――――――――――――――――――――――

特別な事はしていないです。
毎回オリジナルのハワイのポストカードの裏に
履歴を見ながら 手書きで全員の方にメッセージを書きます。

前回ご購入いただいた方には、前回のOOいかがでしたでしょうか?
と書きますので、メールでお返事をいただく事も多いです。

購入者様向けのお得なメルマガも時々配信します。

まずはお店を好きになっていただけたらと思っています。

 

■■■
■■  店長のホンネ

┌――――――――――――――――――――――――――――――――
|ネットショップを開いて、これまで一番良かったこと、悪かったこと、
|困ったこと、うれしかったことは何?
|開店前と後で、何が一番変わった?
└――――――――――――――――――――――――――――――――

一番良かった事は多くのお客様に
商品を通じて喜んでいただけた事です。
コーヒーの香りで幸せになったとメールをいただいたり、
プレゼントした先様が感動して下さったなどと言われると
ネットショップをやって良かったと思います。

悪かった事はやはりミスですね、
以前5千人のプレゼント応募者全員に
件名を「ご当選おめでとうございます」で送ってしまった時は
寝ないでクレーム対応いたしました。

困った事は男性のお客様から、メールや電話等
をプライベートな内容で何度もいただいた事です。

嬉しかった事は、私が体調を崩してしまった時
健康食品をお客様が送って下さったり。

お問い合わせのメールに皆様
最初に「体調はいかがですか?」と書いて来て下さった事が
ありまして、お顔も声もわからないのですがそんな
お客様のお気持がとても嬉しかったです。

開店前と変わった事は、できないと思っていた事が
やってみればほとんどの事はできるんだと思えるようになった事です。


┌――――――――――――――――――――――――――――――――
|その他、何か特筆すべきエピソードはありますか?
└――――――――――――――――――――――――――――――――

普通メルマガには暗い悲しい話は書かないのですが、
お客様の中に3歳のお子さんがいらっしゃいまして
産まれた時の事故が原因で寝たきりの生活を送りながらも
写真を送って下さったり、とても応援して下さっていました。

ある日、そのお子さんが突然亡くなってしまい
大変悲しく
メルマガを「あなたに会えてよかった」という件名で書きました。

買っていただくメルマガではなく、私のこんな話も聞いて下さい
というメルマガでした。

その日は売れなかったですが、お客様からもいろいろとご感想を
いただき、そのお子さんのお母様からは泣きながら、お電話を
いただきました。

Hauoliは、気持の入ったお店でありたいと思っています。

http://www.rakuten.co.jp/hauoli/226332/336710/

 

■■■
■■  読者へ一言

┌――――――――――――――――――――――――――――――――
|これからインターネットショップを立ち上げようとしている方に対し
|て、一言。
└――――――――――――――――――――――――――――――――

私は商品を「売る」というより、
良い物をオススメするという気持で毎日運営しています。

一番嬉しいのが、お買い物を通じてお客様に
良かったと喜んでいただけた時です。

ですので、どうしたら喜んでいただけるのか、どういった物を
欲しいと思っていらっしゃるのかを考えながら運営しています。

インターネットという媒体を通じての販売ですが、
お客様には、気持が通じると思っています。


┌――――――――――――――――――――――――――――――――
|育児とインターネットショップ運営の両立について、一言。
└――――――――――――――――――――――――――――――――

当初、子供を持つ母として子供との関わり方に大変悩みました。
毎日時間が無く、いつもパソコンに向かい、食事の準備もなかなか
できない。

週末は子供を置いて東京などへ出張に行きますので
寂しいと親子共々思ったり、休日も仕事でどこにも出かけられ
なかったり
我慢させてしまう事ばかりでした。

今は学校の長期の休みと出張を合わせて、子供と一緒に
出張に行ったり(子供は神奈川県の実家に置いたりしますが)
一緒に目標を作って頑張れるようになりました。

仕事と子育ての両立は
お母さん店長さんの多くの方が持つ悩みのようです。


┌――――――――――――――――――――――――――――――――
|一般消費者に対して一言。
└――――――――――――――――――――――――――――――――

ネット注文時、税抜き 5千円以上ご購入下さり
『インタビューを読んだ』と書き加えていただいたお客様は
「可愛いと評判のミニコーヒー」をサービスさせていただきます。
(ただし2006/6/30まで)

□□□
□□  編集後記

Hauoli(ハウオリ)様、ありがとうございました。


> 特別な事はしていないです。
> 毎回オリジナルのハワイのポストカードの裏に
> 履歴を見ながら 手書きで全員の方にメッセージを書きます。


十分、特別なことだと感じたのは、私だけでしょうか?

こういったことの積み重ねが、リピート率6割という成果に
結びつくのですね。

(後略)

メールマガジン無料購読

真のノウハウは現場にあり!オンラインショップを検討中、ネット通販の売上げ&利益をアップしたい、電子商店の裏側を覗いてみたい…。では一緒に教わりましょう。
「えっ!そこまで公開して大丈夫?」そんな話が満載。

 

読者登録は無料です。大手メールマガジン配信スタンド「まぐまぐ」からの配信となります。メールアドレスの入力間違いにご注意ください。

登場ショップ募集中!

当メールマガジンは、2008年から、

  • 他薦(読者の方や知人から紹介いただいて)
  • 自薦(店長さんの方から連絡いただいて)
があった場合のみ、発行させていただくことになりました。

  • 私のお気に入りのこのショップ、ぜひインタビューして!
  • このショップの店長、面白いですよ♪
  • うちがお付き合いしているこのショップ、イチオシです!
  • うちのお店にもインタビューして
などのご連絡を、ぜひこちらのフォームから、お気軽にお寄せください。
お待ちしております。

簡単更新SEO対策ホームページ作成 ホームページ引越しサービス 経営者・管理者のための、ビジネスホームページの作り方

月別アーカイブ

最新版 これがバカ売れネットショップだ!

2004年12月、再取材のうえ執筆、大手出版社の翔泳社から本になりました!
タイトルやオビには刺激的な言葉が踊っていますが、内容は、ネットショップ版「プロジェクトX」とも呼べるもので、ノウハウ習得はもちろんのこと、「読み物」としても楽しんでいただけます。

バカ売れオンラインショップの作り方

2004年2月、大手出版社の翔泳社から本になりました!
タイトルは派手ですが、内容はオーソドックスで、ネットショップの立ち上げから運営まで、何をどうするのか、何をしてはいけないのか、具体的な事例や方法が満載です。

Powered by Movable Type