[154] 日商で1億円を超えたことも!

現役店長に訊く、人気インターネットショップの秘訣
(2004/12/29)
第154回 日商で1億円を超えたことも!
3,885 部
NEC Direct 様
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□□□
□□  ご挨拶

みなさま、こんにちは。ご購読いただきまして誠にありがとうございます。
初めてのみなさま、数あるメールマガジンの中から選んでくださり、
ありがとうございます。

お待たせしました。
今回のゲストは、前回に引き続き、NEC Direct 様です。

それでは、一緒に教わりましょう。

■■■
■■  基礎データ

【店名】 NEC Direct
【会社名】 日本電気株式会社
【住所】 東京都品川区大崎一丁目11-1
【URL】 http://www.necdirect.jp/


■■■
■■  プロモーション2

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
|「個人のお客様向け」と「SOHO(法人)のお客様向け」という切り口
|がありますが、その理由は? おすすめする商品が違う?
└―――――――――――――――――――――――――――――――――

個人のお客さまと、SOHOのお客さまで切り口を分けている理由は、主に
以下の点があげられます。

1.おすすめする商品が異なります。

2.SOHOのお客さまは、お取引において個人とは異なるご購入形態がござ
  います。
  たとえば、ご購入前のお見積書をご必要とされるケースや、お支払方
  法として、「後払い」や「リース」などをご希望されるケースがござ
  います。

3.SOHOのお客さまには、期間によって、見積もり時の割引や、複数ご購
  入時の割引などのキャンペーンがあります。


┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
|(インターネットショップの)主な広告宣伝方法は? 販売促進方法は?
|効果的なのは何?
└―――――――――――――――――――――――――――――――――

主な広告宣伝方法は、WEB広告、雑誌広告、新聞広告、交通広告、アフ
ィリエイト広告、メール広告など、さまざまです。

それぞれのメディアや媒体ごとに、認知として有効な広告や、販売に有効
な広告などがあり、商品の販売ターゲットやキャンペーンなどの時期によ
って、投入バランスを変えています。

最近はSEMも有効と考えますが、更なる販売促進を図るため次なる広告
展開を模索中です。

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
|「パートナーサイトプログラム」という名称で、バリューコマースの
|アフィリエイトプログラムに参加されていますね?
└―――――――――――――――――――――――――――――――――

アフィリエイトプログラムを採用している理由は、より幅広く、効率的に
認知を図り、販促効果を高める為にアフィリエイトを実施しています。


■■■
■■  システム関係

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
|オプションの見積りシステムは、自社で開発? アウトソーシング?
|パッケージソフト?
└―――――――――――――――――――――――――――――――――

見積もりシステムは、自社開発です。

 

■■■
■■  そこまで言って大丈夫?運営の裏側

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
|121ware.com( http://121ware.com/ )と http://www.necdirect.jp/
|は、どのような役割分担になっている?
└―――――――――――――――――――――――――――――――――

121ware.comは、日本電気株式会社およびNECパーソナルプロダクツ株式会
社が運営する、利用者ひとりひとりの好みに合わせて、パソコン、周辺機
器、ソフトウェアなどの商品情報や、イベント、サービスに関する情報を
提供する統合型情報サイトです。

NEC Directは、日本電気株式会社が運営する、お客さまひとりひとりのニ
ーズに適したデジタルライフの実現をサポートする各種サービスを提供す
るサイトです。

お客さまは、ログインIDを登録することで、121ware.comのサービスと
NEC Directのサービスをご利用できます。

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
|メーカー直販ならではのご苦労もあるかと思われますが、いかがでしょう
|か?
└―――――――――――――――――――――――――――――――――

お恥ずかしい話ですが、NECの個人のお客さまへの販売は、今まで販売店様
を通じた間接販売が大部分でありました。

そのため、商品の特長やセールスポイントについては理解していてもお客
さまに直接販売するにあたってのノウハウを豊富に持ち合わせているわけ
ではありません。

そのため、値付、価格の見せ方、お客さまに伝わる「キラーワード」、
魅力あるキャンペーンやサービスなど、日々、お客さまの反応を見ながら
どうしたら売れるのかを模索しているのが現状です。

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
|(インターネットショップにおいて)個人顧客と法人顧客の比率は?
└―――――――――――――――――――――――――――――――――

具体的な数字は詳しくは述べられませんが、個人のお客さまの比率が高い
です。

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
|(インターネットショップにおいて)再度購入していただくために、
|どんな施策をしている?
└―――――――――――――――――――――――――――――――――

再度購入いただくため、たとえば次のような施策を行なってます。

1.次回以降の購入時に「ポイント値引券」に交換して値引きとして利用
  できる、NEC Directポイントサービス

2.「PC買い替えサービス」をご利用いただくと、買取価格とは別に
  3,000円キャッシュバック

3.不定期に行なっていますが、過去にパソコン本体をご購入いただいた方
  にメールを配信。
  ご本人・お友達がNEC DirectでPCをご購入いただいた場合にNEC Direct
  ポイントをプレゼント。

4.過去にご購入いただいたPCにインストールされているアプリケーショ
  ンソフトのアップグレード版を、特別価格でご提供。

 

■■■
■■  店長のホンネ

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
|インターネットショップを開いて、これまで一番良かったこと、
|悪かったこと、困ったこと、うれしかったことは何?
|開く前と後で、何が一番変わった?
└―――――――――――――――――――――――――――――――――

一番良かったこと:常に昨年を上回る実績を上げていること。

困ったこと:社内のNEC Directビジネスに対する期待が高いこと

うれしかったこと:日商で1億円を超えたこと

一番変わったこと?:なんといっても、スピードが変わりました。

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
|その他、何か特筆すべきエピソードはありますか?
└―――――――――――――――――――――――――――――――――

私が店長になる前ですが、直販ビジネスを行なって、今まで3人救急車で
運ばれてしまいました。

一人目は、24時間何も食べなかったことによる栄養不足
二人目は 眼精疲労
三人目は 過労

これはエビソードというより、反省点かもしれません。気をつけます。

 

■■■
■■  読者へ一言

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
|これからインターネットショップを立ち上げようとしている方に対して、
|一言。
└―――――――――――――――――――――――――――――――――

まず「発想」が大事で、それから「我慢」だと思います。

他と同じことをしても効果は上がらないというのが実感です。
やはり、サイトの独自性を持つことが大切だと思います。

また、実行した策によっては、我慢強く待ってみる事も必要です。
効果が出ないからといって、すぐに変更することで逆効果になることが
あると思います。

もう一つ付け加えると、逆に、スピードが重要なこともあります。
一般的かも知れませんが、お客さまの声や、市場を動きを敏感に感じ取り、
サイト上にいかにスピードをもって反映するかが大事だと感じます。

┌―――――――――――――――――――――――――――――――――
|一般消費者に対して一言。
└―――――――――――――――――――――――――――――――――

NEC Directのサイトで、まず、カスタマイズしてみてください。
一般店頭モデルにはない、自分だけのPCを、お得な価格でご購入いただけ
ると思います。

これからも、NEC Directをご愛顧賜りますようお願い申しあげます。

□□□
□□  編集後記

NEC Direct 様、ありがとうございました。

> 常に昨年を上回る実績を上げていること。
> 社内のNEC Directビジネスに対する期待が高いこと
> 日商で1億円を超えたこと
> なんといっても、スピードが変わりました。

といった素晴らしい実績とともに、

> 私が店長になる前ですが、直販ビジネスを行なって、今まで3人救急車
> で運ばれてしまいました。

といった、隠しておきたい事柄にもあえて触れていただいたことに感謝い
たします。
これだけでもNECさんのオープンな社風が窺い知ることができ、好感が持
てたのは私だけではないはずです。

(後略)

メールマガジン無料購読

真のノウハウは現場にあり!オンラインショップを検討中、ネット通販の売上げ&利益をアップしたい、電子商店の裏側を覗いてみたい…。では一緒に教わりましょう。
「えっ!そこまで公開して大丈夫?」そんな話が満載。

 

読者登録は無料です。大手メールマガジン配信スタンド「まぐまぐ」からの配信となります。メールアドレスの入力間違いにご注意ください。

登場ショップ募集中!

当メールマガジンは、2008年から、

  • 他薦(読者の方や知人から紹介いただいて)
  • 自薦(店長さんの方から連絡いただいて)
があった場合のみ、発行させていただくことになりました。

  • 私のお気に入りのこのショップ、ぜひインタビューして!
  • このショップの店長、面白いですよ♪
  • うちがお付き合いしているこのショップ、イチオシです!
  • うちのお店にもインタビューして
などのご連絡を、ぜひこちらのフォームから、お気軽にお寄せください。
お待ちしております。

簡単更新SEO対策ホームページ作成 ホームページ引越しサービス 経営者・管理者のための、ビジネスホームページの作り方

月別アーカイブ

最新版 これがバカ売れネットショップだ!

2004年12月、再取材のうえ執筆、大手出版社の翔泳社から本になりました!
タイトルやオビには刺激的な言葉が踊っていますが、内容は、ネットショップ版「プロジェクトX」とも呼べるもので、ノウハウ習得はもちろんのこと、「読み物」としても楽しんでいただけます。

バカ売れオンラインショップの作り方

2004年2月、大手出版社の翔泳社から本になりました!
タイトルは派手ですが、内容はオーソドックスで、ネットショップの立ち上げから運営まで、何をどうするのか、何をしてはいけないのか、具体的な事例や方法が満載です。

Powered by Movable Type